神鋼産業のメディア掲載情報

神鋼産業のメディア掲載に関する情報をご紹介します。おかげさまで、全国誌に掲載させていただくこともあります。気になる記事がありましたら、ぜひご覧いただき、ご依頼の参考にしていただければ幸いです。

トピックス

平成29年11月:職場体験学習への協力

神鋼産業は、地元中学校の課外教育である『職場体験学習』に今年も選ばれました。
今年も、地域の中学校から職場体験の要望を頂きました。
中学2年生4名を向い入れ、弊社の業務内容や【タイヤのリサイクル】等の説明を行いました。
そして、安全を確保しながら『職業体験』を行い、弊社のリサイクル業務を肌で感じてもらいました。
この『職場体験学習』に協力することにより、少しでも地域や、未来ある子供たちへ貢献できたら幸いです。
来年もこの様な機会を頂けたら、弊社は積極的に取り組む考えでございます。

【職場体験風景】

職場体験学習への協力1

職場体験学習への協力2

平成29年10月:秦野地区不法投棄防止キャンペーンへ参加

神鋼産業は、秦野地区不法投棄撤去作業へ参加致しました。
2度台風で中止になってしまった秦野地区の不法投棄防止キャンペーン事業実行委員会による不法投棄撤去作業に参加しました。
震生湖駐車場の班、鶯橋周辺の班の2グループに分かれ、自分は鶯橋グループの 約10名の方々と共にゴミ拾いを行いました。
鶯橋周辺は水もきれいで、緑も多く、当日は天気にも恵まれ素晴らしい場所でした。
夏場はバーベキュー等盛んに行われるようで、今時期はピークは過ぎているもののバーベキューに使われる網や鉄板がそのまま放置されていたり、粗大ごみのような 物が落ちていたりと、自然豊かな環境が台無しだと感じました。 特に多かったのが、ペットボトル、空き缶、飴の袋、ライター、たばこのフィルター等 マナーを守れていない人がまだまだ多いと実感いたしました。 川沿いに遊歩道もあり、散歩されている地元の方も多く、挨拶を交わしながら 地域の方々にもご理解を頂けた活動になったのではと感じました。
弊社は今後も地域貢献活動に積極的に参画して参ります。

【撤去作業風景】
秦野地区不法投棄防止キャンペーンへ参加1

【撤去作業成果】
秦野地区不法投棄防止キャンペーンへ参加2

平成29年5月:第41回ごみゼロクリーンキャンペーンへ参加

神鋼産業は、藤沢市・(公財)かながわ海岸美化財団主催による 【第41回ゴミゼロクリーンキャンペーン  ~ビーチクリーンアップかながわ2017~】 へ参加致しました。

この活動は、私たち一人ひとりが、美しい自然に恵まれた江の島・片瀬・鵠沼・辻堂の海岸を守り、 海岸がみんなの憩いの場として親しまれるよう実施されました。

今回当社の従業員は、江の島エリア東浜のごみを拾い集めました。 当活動には大勢の人達が参加し、藤沢市域海岸一帯の環境美化に協力しております。
弊社は当活動に参加することで、湘南海岸の環境美化に貢献できればと思います。

弊社は今後も地域貢献活動に積極的に参画して参ります。

【キャンペーン実施風景】  

第41回ごみゼロクリーンキャンペーンへ参加1

第41回ごみゼロクリーンキャンペーンへ参加2

平成29年5月:環境フェスティバルへの参加

第26回公園緑化まつり
神鋼産業は、5月13日(土)14日(日)の2日間、市総合運動公園で開催されました 新緑の伊勢原市を楽しむ『第26回公園緑花まつり』に参加してまいりました。
緑花まつりは、伊勢原の豊かな自然に親しんでもらおうと、さまざまな企画が行われる 毎年恒例の初夏の人気イベントとなっています。
今年も『緑花まつり』では、『リサイクル展』、『いせはら環境展』、『毎日のくらし展』が同時開催されました。
神鋼産業はリサイクル展に出展し、使用済みタイヤのリサイクル方法や、 毎年人気のある戦闘機用タイヤやT型フォードのタイヤ等の展示を行いました。 また、毎年趣向を凝らしている自作のアトラクションでは 『タイヤバズーカ』や『タイヤ太鼓』を企画し、タイヤでバズーカと太鼓を作成し、市民の方々に楽しんで頂きました。

環境フェスティバルへの参加1

環境フェスティバルへの参加2
環境フェスティバルへの参加3

当社は、今後もこのような環境イベントに積極的に参加し、環境リサイクルの啓蒙活動を通じて、 少しでも社会貢献につながるよう取り組んで参りたいと思います。

平成28年11月:安全講習/作業開始前点検講習を実施

神鋼産業は、安全を第一に考えています。

その一環としてトヨタエルアンドエフ神奈川株式会社様のご協力を得て 『安全講習/作業開始前点検講習』を実施しました。
今回は、『安全講習の目的』、『事故事例』、『運転操作の基本』など 走行・荷役操作時の注意事項を学びました。
また、作業前点検、作業後点検の必要性についても講義頂きました。

これからも今の安全対策に満足することなく、安全第一でリサイクル作業を行います。

トヨタエルアンドエフ神奈川株式会社様、ありがとうございました。

安全講習/作業開始前点検講習を実施1

安全講習/作業開始前点検講習を実施2

平成28年11月:職場体験学習への協力

神鋼産業は、地元中学校の課外教育である『職場体験学習』に今年も選ばれました。
今年は、地域の中学校2校から職場体験の要望を頂きました。
合計6名の中学2年生を向い入れ、弊社の業務内容や【廃タイヤのリサイクル】等の説明を行いました。
そして、安全に確保した範囲内で『職業体験』をし、弊社のリサイクル業務を肌で感じてもらいました。
帰り際に『未来に役立てたい』という言葉を頂き、とても感激しています。 この『職場体験学習』に協力することにより、少しでも地域や、未来ある子供たちへ貢献できたら幸いです。
来年もこの様な機会を頂けたら、弊社は積極的に取り組む考えでございます。

【S中学校体験風景】

職場体験学習への協力1

職場体験学習への協力2

【I中学校体験風景】

職場体験学習への協力3

職場体験学習への協力4

平成28年6月:本社前側溝に、かもの親子が!

6月1日の朝、神鋼産業本社前の側溝になんと、かもの親子が遊びにきました。
例年、工場やトラックにつばめの親子が遊びにきていますが、
かもの親子まで遊びにきてもらえるとは・・・。
今後も、環境保全に努め、沢山の友達が遊びにきてもらいたいものです。

本社前側溝に、かもの親子が!1

本社前側溝に、かもの親子が!2
本社前側溝に、かもの親子が!3

平成28年5月:第40回ごみゼロクリーンキャンペーンへ参加

神鋼産業は、藤沢市・(公財)かながわ海岸美化財団主催による 【第40回ゴミゼロ・落書きゼロクリーンキャンペーン  ~かながわビーチクリーンアップかながわ2016~】 へ参加致しました。

この活動は、私たち一人ひとりが、美しい自然に恵まれた江の島・片瀬・鵠沼・辻堂の海岸を守り、 海岸がみんなの憩いの場として親しまれるよう実施されました。

当社の従業員も、ごみ袋片手に海岸のクリーンアップを願いながらごみを拾い集めました。 弊社は当活動に参加することで、湘南海岸の環境美化に貢献できればと思います。

弊社は今後も地域貢献活動に積極的に参画して参ります。

【キャンペーン実施風景 ~江の島を背景に~】

第40回ごみゼロクリーンキャンペーンへ参加1

第40回ごみゼロクリーンキャンペーンへ参加2

【キャンペーン実施風景 ~落書き消しの真っ最中~】

第40回ごみゼロクリーンキャンペーンへ参加3

平成28年5月:環境フェスティバルへの参加

第25回公園緑花まつり
神鋼産業は、5月14日(土)15日(日)の2日間、市総合運動公園で開催されました 新緑の伊勢原市を楽しむ『第25回公園緑花まつり』に参加してまいりました。
緑花まつりは、伊勢原の豊かな自然に親しんでもらおうと、さまざまな企画が行われる 初夏の人気イベントとなっています。
今年も『緑花まつり』では、『リサイクル展2016』、『いせはら環境展』、『毎日のくらし展』が同時開催されました。
神鋼産業はリサイクル展に出展し、使用済みタイヤのリサイクル方法や、 毎年人気のある戦闘機用タイヤやT型フォードのタイヤ等の展示を行いました。 また、自作のアトラクションでは『コイン落としむゲーム』や『ふりふりゲーム』を企画し、 市民の方々に楽しんで頂きました。

環境フェスティバルへの参加1

環境フェスティバルへの参加2
環境フェスティバルへの参加3

当社では、今後もこのような環境イベントに積極的に参加し、環境リサイクルの啓蒙活動を通じて、 少しでも社会貢献につながるよう取り組んで参りたいと思います。

その他トピックスを数多く掲載しておりますので、こちらをご覧ください。

メディア記載

メディア記載

週刊タイヤ新報 2015年5月4日・11日合併号
”廃タイヤ回収の現状と業者選定のポイント”について当社社長清水孝一のインタビュー記事が掲載
※画像クリックで記事が表示されます。

神奈川の社長.tv

2013年5月13日 株式会社ディーノシステム
日本最大の経営者ウェブTV ”神奈川の社長.TV”にて神鋼産業(株)清水孝一の番組が公開

週刊循環経済新聞に社長インタビューが掲載されました。

毎日新聞社「会社の流儀」欄に当社事業内容が紹介されました。

その他メディア記載されたものを数多く掲載しておりますので、こちらをご覧ください。

神鋼産業株式会社 0463-91-3663